セブ島通信 Vol.162 2018年01月号へ戻る

第5回夏祭り盆踊り大会開催決定!

セブ日本人会・企画運営担当   山中博

皆様、平素は大変お世話になっております。 2018年夏祭り、盆踊り大会大会委員長の山中です。 皆様のご支援・ご協力のおかげで今年も第5回目の盆踊り大会を開催することが決定いたしました。年々拡大していくセブ島で行われるこの盆踊り大会は、フィリピン人と日本人の架け橋となり、素敵な異文化交流となっています。セブにいる子どもたちが思いっきり楽しめるイベントとなっています。昨年開催しました第4回盆踊り大会では、2日間で3万3千人以上の参加者があり、大変な盛り上がりとなりました。 これまでの盆踊り大会の変遷を簡単にご紹介させていただきます。 ■ 第1回盆踊り大会2014  この盆踊り大会は2014年、日本とフィリピンの親善・交流を深めるためにスタートしました。当時、在留者、学生、長期滞在者、ビジネスマンなど、国籍、年齢、企業や団体にこだわることなく楽しめるイベントがありませんでした。そこで、セブ島をこよなく愛する有志が集まり「日比交流委員会」を設立。日本人が一堂に会し、フィリピンの子供たちが思いっきり楽しめる、この「日比交流・夏祭り盆踊り大会」がスタートしました。 予想を大きく上回る11,000人の来場者があり、大成功で終わりました。 【2014年度の動画を下記よりご覧ください】 https://www.youtube.com/watch?v=qpWQfekkiIQ ■第2回 盆踊り大会2015■  第2回大会より、セブトップ様のご協力によりセスナ機を利用した天空からのフラワードロップの演出から大会を開始することが出来ました。会場にはセブの日系企業や語学学校を中心に、100店舗近い出店が立ち並び、それぞれ、日本のソウルフードといってもよい焼きそばやお好み焼き、ラーメンに豚丼などなど、本格的な日本食が手軽な値段で味わうことが出来ました。普段はなかなか口にすることのできない日本食に、会場を訪れたフィリピン人は大満足の様子でした。第1回を大きく上回る18,000人の来場者で日本文化をフィリピン人とともに楽しむことが来ました。 【2015年度の動画を下記よりご覧ください】 https://www.youtube.com/watch?v=y21H1Q5jYmg ■第3回 盆踊り大会2016■  日比交流委員会主催から日本人会主催のイベントとなりました。これにより、より多くの方々にご参加いただき、多方面からのご支援・ご協力を賜りまして、さらに大きなイベントとなることができました。ちょうどこの年には国交正常化60周年友好年事業として日本大使館より認定も頂きました。 【2016年度の動画を下記よりご覧ください】 https://www.youtube.com/watch?v=40eTlg4XvY4 ■ 第4回盆踊り大会2017■  開催時期の変更を行いました。例年、金・土曜日で行っていましたが、金曜日は学校や会社が終わった後の参加になり、運営側、出店側の負担が大きい、という意見が多数あり、土日開催にすることにしました。『盆踊りと言えば太鼓』です。フィリピン人に本物の和太鼓の音色を届けたい!という想いから、世界的に活躍する和太鼓チーム「GOCOO」を招聘することができました。そのステージをさらに盛り上げるべく、芸術性の高い日本のファイヤーダンサーチーム「火付盗賊」にもご出演をしていただきました。 【2017年度の動画を下記よりご覧ください】 https://www.youtube.com/watch?v=BbPq1ROE4SM&feature=youtu.be ■ 第5回盆踊り大会2018(予定)■  第3回・第4回で利用していた会場が、第3マクタンブリッジ建設の資材置き場になったため、次回は利用できなくなりました。今年はJセンターモールの全面的なご協力のもと、裏手にある空地を利用させていただくことができました。会場へのアクセスが便利なため、ご来場者が多数の場合、入場制限を行う場合もございますので、ご理解・ご了承の程、宜しくお願いいたします。ご来場をご希望の方は、前売り券をお買い求めの上、お早めに会場にお越しください。 名  称:夏祭り・盆踊り大会2018 開催日程:2018年4月27日(土)~4月28日(日) 会  場:J CENTRE MALL 出店・協賛・ご寄付・ボランティアなどの詳細は「盆踊り大会専用のホームページ・フェイスブック」をご覧ください。 ★ホームページ★ http://bonodoricebu.sakura.ne.jp/bonodori/ ★フェイスブック★ https://www.facebook.com/JapaneseAssociationBonOdori/ 【プログラム内容】 ●餅つき大会 ●吉本の漫才 ●プロ演歌歌手 ●空手の演舞 ●剣道の演舞 ●カラオケコンテスト ●コスプレコンテスト ●浴衣コンテスト ●ファイヤーダンスショー ●豆まき(キャンディーまき) ●ダンスパフォーマンス ●ヨサコイダンス ●お神輿 ●大抽選会 ●大花火大会、など盛りだくさんの催し物を行う予定です。 ■最後に■ 日本人会のメンバーをはじめ、日本人のみならずフィリピン人ボランティアの皆様が、それぞれの仕事がある中、ひとりでも多くの笑顔を作りだすために、熱意と情熱を持って、準備を進めてくれています。当日は浴衣を着た日本人、フィリピン人がたくさん訪れ、一見そこが日本であると錯覚してしまうほどの光景です。会場の中心に建てられた櫓を取り囲み、日本人、フィリピン人が一緒になって笑顔で踊る「東京音頭」、その後の「神輿の練り歩き」をイメージすると今からワクワクドキドキは止まりません。是非皆様も直接会場にお越しいただき、一緒に盆踊りを満喫しませんか?一人でも多くのフィリピン人に日本文化のすばらしさを伝えるお手伝いをしていただけませんか? さらにバージョンアップした素敵な盆踊り大会を開催いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしています。 夏祭り・盆踊り大会2018 大会委員長 山中博

セブ島通信 Vol.162 2018年01月号へ戻る