セブ島通信 Vol.163 2018年03月号へ戻る

旅行で気づいたこと

Jose Martin Ipong

なぜ人は旅行しますか? その質問に多くの人は休みを取るためと答えます。旅行は、日常から逃れるためにとても良い方法です。だからこそ、世界中に観光地という場所があります。しかし、旅行した人は、楽しい経験をしたことだけではなく、世界の見方が変わったということには気付いていないかもしれません。この視点が理解できるように、行った事のない場所に旅行することが必要なのです。私にとって、旅行は自分の人生で経験するがある非常に重要なことです。 それはどうしてでしょうか?まず、毎日の生活で経験しないことが旅行で経験できます。人々は通常、自分の周囲に慣れて、別の世界があることを知らないです。そして、みんながその別の場所を経験する と、それぞれの場所でそれぞれの経験があることに気付くでしょう。きれいな場所、文化、食べ物、匂いは、それらの場所でしか経験することができません。しかし、すべてを経験する必要はありません。必要なのは、一回でもいいので旅行を経験して、みんなの世界の見方を、変えていくことです。 私はあまり旅行をしたことがないですが、タイに行ったことがあります。はじめてタイに行ったとき、いろいろなことに気づきました。たとえば、タイ人はちょっとフィリピン人みたいだし、匂いはマニラのようです。言葉と料理は違いますが、どこか似ている気がしました。これは私にとって大きな発見でした。タイに行かなかったら、わからなかったことです。私はいろいろな国へ行って、言語とか、文化とか、もっと知りたいです。 旅行したのは外国だけではありません。私はセブの隣の島のバコロドに行ったことがあります。同じフィリピンですが、言語が違いました。同じですが、違います。私の世界の見方が変わりました。 他の場所を見たあとで、どうして世界に対する意見が変わるのでしょうか。私は新しい場所に行ったら、心がワクワクします。なぜなら、たくさん知らないことがありますから。でも、知らないということは怖いことでもあります。今はインターネットで、かんたんに情報を調べることができます。でも、インターネットで、できないこともあります。たとえば、その場所のにおい、文化、人と人のつながり。これらは、旅行でしか、経験できないことです。 だから、旅行が必要です。世界は良い点と悪い点があります。皆はそれが分かりますが、旅行したら、良い点をもっと見ることができると思います。人は旅行をとおして、もっとその場所を知ることができますから、怖い気持ちは少しずつなくなります。そして勇気をもらえますから、旅行は本当に必要です。旅行は本当にいいアクティビティーです。 思いを変えるために、世界を理解するために、旅行したら、それぞれのことをいっぺんにつかむことができます。旅行でいろいろな思い出や経験ができます。写真を撮ったり、友達を作ったり、新しい言語を習ったりもできます。がっかりすることもありますが、きっとすばらしいことがもっと多いです。だから、皆さんがまだ旅行していないなら、旅行してみてください。後悔することはないはずです。世界でいろいろなすばらしいことが皆さんを待っています。世界の見方がかわるように、どこでもいいです、旅行してみませんか。

Thumb  jose speech non stud 3rd

セブ島通信 Vol.163 2018年03月号へ戻る