セブ島通信 Vol.165 2018年07月号へ戻る

ご支援のお願い

NPO法人セブンスピリット 理事長 田 中 宏 明

いつもNPO法人セブンスピリットに多大なるご支援を頂戴し、誠にありがとうございます。2012年よりセブ市のコロンにほど近いパリアン地区にて、現地、貧困層の子どもたちを対象とした音楽教育支援を行って参りました。皆さまのおかげで活動も7年目に入りまして、セブ市やJICA、日本人会の皆さまが主催されるイベントで演奏の機会をいただき、多くの方に活動を知っていただける機会を得ることができております。 このたび、マニラのCultural Center of the Philippinesよりご招待をいただきまして、7月20日~22日の日程で開催される、フィリピン最大級の音楽イベントである【CCP Band and Orchestra Festival 2018】にて、セブンスピリットのキッズオーケストラ39名が、特別公演という形で演奏させていただくことになりました。フィリピン最大のコンサートホールを持つCCPで演奏すること、またフィリピンの一流の音楽家が集うイベントに参加することは、セブの子どもたちにとって未来を変える大きなチャンスになると思います。 セブより唯一の参加団体として、セブを代表する思いで参加したいと思っておりますが、スタッフ含め46名のマニラまでの交通費、宿泊費等、約70万円の予算が必要となります。 CCPより45,000ペソの助成金をいただき、また、つながりのある個人・法人さまからもご支援のお申し出をいただいているのですが、予算にまでは達していないのが現状です。 いつも皆さまにご支援をしていただいているなか恐縮ではございますが、このたびの音楽祭について、ご支援をお願いできませんでしょうか。 ただマニラで演奏をするのではなく、必ず子どもたちの未来につなげたいと思っておりますし、皆さまのお気持ちを背負って、セブの代表として堂々と演奏をして参りますので、どうぞご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

セブ島通信 Vol.165 2018年07月号へ戻る