セブ島通信 Vol.167 2018年11月号へ戻る

企業見学会のお知らせ

日時:11月7日(水) 場所:常石造船所 バランバン 定員:23名(搭乗者保険の関係で参加者のIDが必要。) 会費:500ペソ昼食付 *雨天の場合は傘をお持ちください。 午前6時半日本人会事務所 集合 午前7時 出発 午前10時 到着 午前10時―11時 造船所概要説明 造船所見学(造船所内での写真撮影は禁止) 午前11時―12時 命名引き渡し式見学 出港見送り 午後12時―1時  昼食 午後1時半―3時 地元高校生と交流 午後6時     日本人会事務所 解散 概要 82000トン型貨物船の引き渡し式で久寿玉や花火もあり圧巻です。造船所では1万人以上の従業員が働いており世界屈指の造船所です。 地域貢献にも積極的で地元の病院、学校、インフラなどを整備しています。常石造船所では日本の技術を現地フィリピン人技師に継承し日本ブランドの維持を保ち続けています。 午前中は主に常石造船所を見学し午後から国際交流基金から派遣されている日本語パートナーズが働く高校に見学に行きそこでの取り組みを見学します。日本語パートナーズは日本語授業のアシスタントや日本文化の紹介を行います。日本人学生とのコラボも行っているので語学留学校の関係者または高校卒業後の就職先に関連する関係者などの方には良い機会かもしれません。 また、フィリピン人学生の奮闘ぶりを日本人コミュニティーに発信して頂けれるメディア、ブログ関係の方の参加も希望しています。 参加ご希望の方は11月5日(月)までに事務所までご連絡ください。尚、定員になり次第締め切らせて頂きます。

セブ島通信 Vol.167 2018年11月号へ戻る