ニュース

【スポット情報】フィリピン:スールー州ホロ市の教会における爆弾爆発事案の発生に伴う注意喚起

●1月27日午前,スールー州ホロ市の教会において爆弾が爆発する事案が発生し,少なくとも20名が死亡し100名以上が負傷する事件が発生しました。 ●事案が発生した南部の危険情報レベル3(渡航中止勧告)の地域と,首都マニラ等の状況は異なりますが,フィリピン全土において,テロ,その他の事案の発生に注意する必要があります。フィリピンへ渡航・滞在される方は,不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めてください。 詳細は以下のリンク先をご確認ください。 (PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2019C007.html (携帯)==> http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mblatestspecificspotinfo_2019C007.html 出発前には海外安全ホームページをチェック! https://www.anzen.mofa.go.jp/ このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。 ※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。 (変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth (停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete ※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください 〔お問合わせ先〕 外務省領事サービスセンター(海外安全相談班) 〒100 - 8919 東京都千代田区霞が関2-2-1 電話:03-3580-3311 内線 2902

Facebook share

他のニュース

ニュース一覧へ戻る

バナー広告